ぶらりスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 神奈川の秘境、網子地区訪問(09/10)

<<   作成日時 : 2017/09/10 23:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、仕事頑張ってるから息抜きしてきていいよ

相方さんからのありがたいお言葉
ありがたくいただこうではないですか

ここ最近、ツーリング記事で癒されているせいか
久しぶりに、冒険をしたいなあと考えていました

‥しかし、2週間ぶりの自転車
山方面にいったの2か月前
獲得標高1000m超えは昨年

うむ、冷静に考えて無理ですね

軽く坂トレをしておきたいところ
‥ということで、目標を道志方面に決定

満足感があり、修行になる場所

そうだ、今まで行けてなかった

神奈川の秘境、網子地区にいってみよう

網子地区は相模原市緑区にある山々に囲まれた小さな集落

山に囲まれ、集落にいくには
一つは車一台ぎりぎり通れる道
一つも大型車だとすれ違いは難しく、かつ激坂
そんな2つの道しかありません

そんな場所が神奈川にもあるんですね

ロードバイクのツーリングスポットとして有名で
私も過去何度か行こうと思いましたが
想定外のトラブルで行くことはできていませんでした

行きたかったところで、十分満足できるし
途中まで道志みちを使い、その後、牧野方面へ抜けていけば
それなりの獲得標高になるでしょ


物足りなければ牧馬峠にでも寄ればOK

そんなノリで決定

‥‥それが、まさかあんなことになるなんて

朝は珍しく早起きで5時起き
ばたばた準備したせいで少し遅れましたが6時過ぎ出発

朝早いと楽ですねえ

人も車も少なく、快適に走れます

行きは前回の津久井湖往復で使った
グループライドで使った道
ショッピングモールが開いていないので
交通量も少なくサクサク進めますね

本当に、時間帯によって性格が変わる道

全体的に遅くもないけど早くもないペースで
8時半すぎには道志みちにIN

‥ただ、この辺りからライダー、車に追いつかれてきます

途中のコンビニ、サークルK、セブン辺りは
それはもうすごい状態

私もセブンにピットイン

しっかり休んだあと再出発
ここからは幅員も狭くなるし気を付けて走り
途中から道志ダムへ抜ける道へそれて下っていきます

画像


いつ以来かな
久しぶりの道志ダム

そのまま76号を先へ進んでいくと‥

中々の坂
ガーミンの値で5〜9%くらいの坂が続いています

これは想定外

正直、この辺りは小さい坂はあっても
こんな坂があるとは思っていませんでした
無理はしなくても削られていく斜度ですね

とにかくインナーローに落としゆるゆる登っていくと
網子の里への分岐の案内
ちょっと登ると

画像


キターー

秘境への入口
ブログの記事を見ていってみたいと思ってた場所へ‥いざ

トンネルを抜けると下り坂
下っていくと‥おかしい
下りの斜度がやばい

最大−11%が出たんですけど

帰りは予定通り、県道35号側へ抜けよう‥

下りに下ってようやく集落が見えてきました

画像


ほうのどかな場所だなあ

道志みちの喧騒がうそのよう

画像


画像


ベンチで一休み

いいなあ、ここ

暑い日じゃなく涼しくなったくらいでまた来たいものですね

いい加減暑くなってきたので出発

ここから35号に抜ける道に入ってみると‥

画像


おっほう‥
ブラインドカーブは車来ないか不安だし
道路に苔ははえてるし、隣はちょっとした崖のち川
正直、きついっすw

しかも‥前川橋に抜ける道はさらに荒廃度アップ
轍がしっかり残ってるから使われてるんだろうけど
これはこれは‥

ロードバイクを泥だらけにしつつ前川橋に到着

画像


前川橋は昭和33年に作られた木造のつり橋で
少し前に改修はされたものの
今も制限人数10人の歴史あるつり橋ですね

結構、揺れて怖かったですw

つり橋を抜けると県道35号と合流
左に曲がり、少し走ると

画像


おっともう県境じゃないですか
意味はありませんが一応越えてからUターンしましたw

さて、35号→517号→76号→517号と走って
牧野方面に向かいますかね

‥‥と、のんびり構えて走り出してみると‥

のっけから5%くらいの坂が始まり
終わったと思ったら下る
下って橋を渡ったら、また5〜9%の坂


35号やべえ

‥てか、よく考えればそりゃそうか

チーム右京の合宿所があったり
首都圏の豪脚チームの練習場所だったりするわけですから
そんなに甘い場所じゃないですよね‥

のどかな川沿いの道を想定していたら
そんなことはなく

オラオラ、もっと気張って走れよ
もっとヒイヒイ言わしてやるよ


的なドSな坂でした

そして、ここからが地獄

あっという間に足が削られ
手でハンドルを押さえつけ、手がやられ
体幹、脱力を意識したら腹と背筋がやられ

牧野へ向かう最後の517号では
腕がプルプル震えて笑っちゃう状況でした

坂の途中で足つきこそしないものの
坂の上では必ず休憩をはさみます

画像


ふと見上げると良い雰囲気
やっとのことで篠原まで走りきったところでピットイン
前から気になっていた
山のはちみつという店でジェラートを食す

画像


はちみつがかかっていて、うまーーー

そして木陰でしばらく機能停止

さて‥どうしようか

正直、牧馬峠登る気でいたんだけど足が回りません
てか、すでに獲得標高900m
走り足りないどころか想定以上

うーーん‥残念だけど今回は諦めよう

後ろ髪は惹かれるものの
その後のことまで考えたら無理は禁物

プレジャーフォレストのところまでいって412号から
帰ることにしましょう

てか‥これだけ疲れていたら以前なら
そっこう相模湖駅に出て輪行したでしょうに
自走は当たり前で、牧馬峠に行きたかったとか考えるあたり
いい感じにローディになってきたのでしょうか


その後はいつも通りの道を使って帰宅

途中、見つけたもの

画像


画像


暑い暑いといいつつ‥
秋はすぐそばまで来ていますね

走行距離:129.14km
移動時間:6.31.13
平均移動速度:19.8km/時
総上昇量:.1171m

登りすぎw
いや、単なる数値から見ればたいして登っていませんが
私の記録で見ると、歴代4番目くらいの標高

これだけのブランクがある中、走る距離、標高ではありませんね

でも、逆に言えば、ここまでは走れるわけですから
自信に繋がります

天候次第ですが‥

堂々と冒険にチャレンジできそうです




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神奈川の秘境、網子地区訪問(09/10) ぶらりスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる